Welcome Ushiku Community Net

ゆめまちネット 



     【記事詳細表示】
新幹線も登場!ミニ・トレインに園児たちが行列! [2010年 8月 2日]
★ゆめまちネットでは7月31日(土)〜8月1日(日)、第29回うしくかっぱ祭りにおいて、牛久市役所脇の近隣公園に開設された“遊びの広場のメインイベント”ミニ・トレイン“を今年も全面支援しました。今年は、事前にチラシを作成し、市内の保育園・幼稚園の全園児1500名に配布し知名度アップを図りました。初日は、用意した切符が完売し、最後には乗り遅れた小さなお子さんの涙・泣き顔に負け、終了後のテスト列車に1周だけ無料乗車いただき、二日目の乗車をお願いしました。今年から登場した新幹線車両も好評で大盛況でした。
★ミニ・トレインの製作・運転関係者5名、ゆめまちネット会員34名、少年ボランティア2名に加え、昨年の2倍にあたる流通経済大学ラグビー部10名(二日目は20名)とアメフト部の1名が初日のレール敷設、二日目のレール撤去、ミニ・トレインの安全確保、無料で遊べる輪投げで幼児の相手をしてくれました。ミニ・トレインの上から幼児が発する「バキューン!」と言う声鉄砲に、大げさなアクションで炎天下のコンクリートに倒れこんだり、“牛久ハッピー音頭”の踊りパレードにもアンパンマンやキャラクターのお面をかぶって参加し、道行く人にアッピールしてくれました。お掃除のクリーンキーパーとしても夜遅くまで活躍してくれました。大きな体の気持ちの優しいラグビー部のお兄さんたち、本当にありがとう。来年も再会いたしましょう。
★福祉の店では、ゆめまちネットの女性会員と牛久社協の職員が冷めたい飲み物や牛久産のキュウリ・トマトを用意して熱中症対策にも備えました。初日はジュースが少し残っただけで、子どもたちにもペットボトルの日本茶が好まれました。今年の反省を生かし、来年もミニ・トレインを走らせることが出来たらと思います。ミニ・トレインのおじさんたち、元気でお過ごしくださいね。ゆめまちネットは、市民による市民のためのまちおこしをこれからもサポートして参ります。(8月22日(日)下根の牛久運動公園で行われる“第3回うしくみらいエコフェスタ”において、ミニ・トレインが(ミニ電車でGO)運行されます。ミニ・トレインのやさしいおじさんたちに再会してください)。写真5枚掲載
[トップページへ]

牛久市ボランティア市民活動ネットワーク(ゆめまちネット)
〒 300-1292 茨城県牛久市中央3−15−1 牛久市社会福祉協議会内
TEL 029-871-1295 FAX 029-871-1296