Welcome Ushiku Community Net

むつみボランティアの会 


活動紹介
●「ふれあいサロン睦」
むつみボランティアの会では、毎月第三土曜日の午後1時30分より、むつみ会館にて、クッキー作り・クラフト・ニュースポーツ等楽しいゲ−ムや三世代で歌ったりお話をしたり、楽しい時間を過ごします。
”参加自由です”参加費100円(6月特別企画・水無月会、10月バスツアー、12月餅つき&焼き芋サロン)

●デジタルサロン(PCサロン)
第2月曜日午前10時より12時頃まで、むつみ会館にて開催しています。
これからパソコンやデジタル機器を始めようとしている未経験者の方また中級・ベテランの方も自由に遊びに来て下さい。
みんなが生徒みんなが先生で和気あいあいの雰囲気で開催しています。
メンバーは、10名〜15名が出席ます。費用無料・退室自由。“たまり場”の時間帯に開催していますので、牛久市民はどなたでも参加できます。 
 


43件の記事より1-5件を表示しております
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] 次ページ
フラフラボーイズ、県南ハワイアンフェステバルに登場!
フラフラボーイズ、県南ハワイアンフェステバルに登場!
★4月15日(日)午後、取手市市民会館で開催された第7回ハワイアンフェスティバル(主催:県南ハワイアン協会)にむつみ会館を拠点として活躍している“フラジンジャレイ”が出演しました。昨年8月にむつみ会館で共演したハワイアンバンド“モアナサウンズ”の演奏をバックに@月の夜は、Aピリアロハの2曲を踊りました。
★さらに、テープ演奏をバックにBキパフル、Cフキラウソングの2曲を踊りました。むつみボランティアの会の男性陣でつくる“フラフラボーイズ“がフラジンジャレイの美女軍団と共演し、舞台中央でCフキラウソングを披露しました。男性5人のフラダンサーの登場に主催者もビックリして司会者からインタビューされる有様でした。
★帰途、牛久のお店でフラジンジャレイの方々と反省会を兼ね打ち上げを行い友情?を確かなものとしました。次回ふれあいサロン(6月16日(日)満70歳以上の方を招待しての余興とお食事の会=水無月会)において昨年に引き続きフラフラボーズがハワイアンダンスを披露する予定ですので、お楽しみにお待ちください)

写真
右上はポスター
1、フラフラボーイズと堀米先生とお孫さん
2、舞台中央でフキラウソングを踊る
3、観客席の応援団も声援
4、懸命に踊る矢作・島田会員
5、堀米先生と枝会員の踊り
6、手前から相原・渡部・矢作会員

【江戸まさり佐原散策の旅】
【江戸まさり佐原散策の旅】
★5月24日(土)第2回移動(バスハイク)サロンが老若?男女43名の参加を得て行われました。今回の目的地は香取神宮・佐原市内めぐり。はじめに、香取神宮に詣で健康祈願をしてきました。2.2km離れた水郷佐原山車会館へ。3面パノラマ画面で”佐原の大祭”を紹介いただき、展示された2体の山車人形の精巧な彫刻や飾りつけを見学しました。2階の展示室では、佐原の大祭に欠かせない佐原囃子に使う太鼓、笛、彫刻などが展示されていました。太鼓、笛、彫刻などを製作する太鼓師、笛師、彫刻師など高度の技術職人が300年の伝統を受け継ぎ、佐原の大祭を支えてきたのだ、と実感しました。今年の夏祭りは7月13日〜15日、秋祭りは12日〜14日の各3日間です。込み合いますので電車で行くことをお勧めいたします。★昼食後は、香取市佐原区内の伊能忠敬記念館を見学。17歳で伊能家の婿養子、49歳で隠居、50歳で江戸へ出て天文方高橋至時(よしとき)に入門し本格的に勉強。55歳の時に第1次測量(東北・北海道南部)、71歳で第10次測量(江戸)で全国を踏破。73歳で逝去。死後も測量結果を生かした地図作りが弟子等により引き継がれ、忠敬の没後3年にして、大日本沿海興地全図が完成。重要伝統的建造物群保存地区を散策しました。記念館を出て小野川にかかる樋橋を渡ったところに忠敬の旧宅があります。樋橋は橋の両道端中央から水がジャージャーと流れ落ちることから、別名ジャージャー橋とも呼ばれています。小野川の両岸を散策したり、樋橋の脇の船着場からは、小野川を船で往復し、両岸に立ち並ぶ伝統的建造物を船上から見上げることができます。小野川の両岸を結んだ風鈴が、川面を吹く風に涼やかな音を奏でていました。★写真説明左:香取神宮で記念写真に収まる参加者中:ジャージャー橋右:小野川両岸の伝統的建造物群

【20年度の活動開始!】
【20年度の活動開始!】
★4月14日(月)むつみボランティアの会の平成20年度総会が開催され、19年度および20年度の活動ならびに会計が承認されました。19年度の活動内容については、むつみ区民の皆さんにご理解いただけるよう、A4版9ページの会報をカラー刷りしたものを回覧中です。ボランティア活動に興味がある方は、お近くのボランティア会員に声をおかけ下さい。★20年度は引き続き、女性8名、男性10名、合計18名の会員と18名の賛助会員のご支援を頂く中で活動を推進していく予定です。これまで副会長として活躍してこられた武石よしい氏と大久保剛一氏が退任され、関幸子氏と矢作嘉宏氏が副会長に就任されました。武石よしい氏と大久保剛一氏は引き続き会員として活躍されます。主な役員は以下のとおりです。会長(総括)渡部仁、副会長(事業部総括)相原和巳氏、副会長(事業部・女性総括)関幸子氏、副会長(総務広報総括)矢作嘉宏氏。むつみ区民の皆様、友誼関係者の皆様、よろしくお願いいたします、★4月19日(土)の4月“ふれあいサロン睦”は“溜まり場サロン”と銘打ち、かっぱつ体操で身体をほぐし、快い気分になったところで、よもぎ団子とお茶を頂きながらの楽しい語らいで2時間を過ごしました。ゆったりとした時の流れをかみしめながらの実に優雅なひと時でした。5月サロンは、江戸情緒ただよう「歴史の街・佐原散策の旅」をバスハイクで行います。近日中に、むつみ区民各戸に申込書を投函しますので、3世代でお申し込みください。★写真説明:毎朝の登校時立哨では、中根小児童や下根中生徒と「おはようございます!」「今日も気をつけて、元気でね」と朝のエールを交換しています。

【むつみ児童クラブと楽しい交流会】
【むつみ児童クラブと楽しい交流会】
 
★春休みの3月26日(水)午後、むつみ区民会館を放課後使用しています”中根小・むつみ児童クラブ”と交流会を持ちました。中根小学校は、ひたち野うしく駅周辺の開発により、児童数が急増し、児童クラブを利用する児童も激増しています。このため、中根小学校内の児童クラブプレハブ教室も満杯となり、昨年10月から、むつみ区民会館に”中根小・むつみ児童クラブ”を開設しました。春休みだけ利用する児童数も含め29名が利用しています。★当日は、牛乳パックを利用し、児童が自ら描いた絵を6面、キャラクターに彩色した6面を貼り付けた”キュービック”を作成しました。完成後、3分かかっても同一絵柄に置き換えられない大人を尻目に、わずか15秒で絵柄の置き換えをやり遂げる女児も現れ、子どもたちの適応力の高さに感心しました。さらに、細長い風船(マジックバルーン)を使用して今年の干支・ねずみと剣を作りました。風船のねじり方によっては、ねずみがうさぎになる?ハプニングもありましたが、ボランティアの(昔の)お姉さんの指導で可愛いねずみが誕生しました。さらに、作った剣で早速チャンバラをする児童もあり、賑やかな交流会となりました。★おやつの時間には、飛び入り参加したボランティアの孫4人もご馳走になりました。ボランティア会員にも児童クラブからおやつを差し入れていただき、50〜60年前にタイムスリップし、楽しいひと時を過ごさせていただきました。むつみ児童クラブの児童の皆さん、先生たちに感謝申し上げます。春休み中、火曜日と金曜日の午前8:40から、児童クラブの児童もまじえ、むつみ区民会館前庭で”朝の健康体操”を開催中です。区民の皆さん、是非、参加下さい。写真 先生方、ボランティアの指導でキュービックを作る児童たち    牛乳パックで作ったキュービックの作品例

【チェコ・ビーズによるストラップを手作り】
【チェコ・ビーズによるストラップを手作り】
☆3月15日(土)午後、本年度最後のふれあいサロン”睦”は、『チェコ・ビーズによるストラップ作り』を行いました。A会員の奥さまを先生に迎え、幼稚園児から高齢者までの幅広い24名の参加を得て、楽しい集いとなりました。先生の説明の後、用意された説明図を参考に、釣り糸のテグスにチェコ・ビーズや真珠などを通し、最後にストラップをつけて完成。☆6歳の男子の幼稚園児も参加しました。完成したストラップを見せてくれたので、「お母さんと一緒につくったの?」と聞くと、「説明図を見て一人で作った」とのこと。製作時間も大人より早く、子どもの適応力の高さに舌を巻きました。完成後は、女性会員手作りの『白玉あん』、『大根の奈良漬』とおいしい日本茶をご馳走になりました。☆本年度は、ふれあいサロン”睦”を12回、PCサロンを12回、福祉バスによる移動サロンを1回行いました。企画内容により、参加者が数名から88名と多寡はありましたが、事故も無く行うことができました。参加者の皆様に感謝申し上げます。新年度も皆様のご参加をお待ちしております。なお、3月26日(水)午後、春休みの”むつみ児童クラブ”の子供たちと一緒に『手作りキュービック』を予定しています。時間があれば、3月9日のゆめまちメッセで牛久おもちゃ病院の方からいただいた『コマ』も作って遊びたいと計画しています。写真説明:左;上手にできあがったストラップ 右:熱心にストラップを作る参加者の皆さん

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] 次ページ

むつみボランティアの会 
〒 300-1232 茨城県牛久市上柏田1丁目43−9
TEL 029-872-7311 FAX 029-872-7311