Welcome Ushiku Community Net

Sunday Okuno Kappa Academy


リンク集
   学校ほか、この活動にご協力ないし関係しているサイトの紹介です
   左端の赤丸右横の記号をクリックすると、新しいウインドウで表示します

 A0 奥野小と二中の行事の一覧
両校の年間行事表から月別に並列に転記してみました。
 A3 Adobe Readerのダウンロードはこちらから
 A5 年間スケジュール Adobe Readerが必要です
 B1 牛久市立奥野小学校
牛久市の東部(旧奥野村)にただ一つだけある小学校。今や全学年一クラス。平成28年度小規模特認校を試行しているが、29年度からの導入決定している。この制度により、牛久市内で本校に通学を希望する子どもは教育委員会にとどけることで可能となる。
 B2 牛久市立第二中学校
牛久市の東部(旧奥野村)にただ一つだけある中学校。今や全学年一クラス。平成28年度小規模特認校を試行しているが、29年度からの導入決定している。この制度により、牛久市内で本校に通学を希望する子どもは教育委員会にとどけることで可能となる。
 B5 牛久市内13小中学校サイト
小学校8校と中学校5校のトップページを開く。
 B7 牛久市教育委員会トップページ
小中学校と密接なのは、授業の指導にあたる指導課、校舎等環境を整備する教育総務課、学童保育および放課後や土曜のカッパ塾を世話し管轄する放課後対策課がある。
 D3 奥野小地区社会福祉協議会
ホームページ名”ふるさと奥野に笑顔に人の触れあい助け合い”
小学校単位につくられた社会福祉協議会。地区を幅広く支援している。
 D5 NPO法人アサザ基金
市内小中学校の自然・環境教育に長期にわたり実施している
 D7 シンジェンタ中央研究所
奥野小の近くに研究所 日曜カッパ塾にて28年度協力企業
 D9 環境通信輸送株式会社 牛久リサイクルセンター
4年親子学習会にて事業所見学 
 E1 奥野の郷
教育委員会情報教育サポーター
市内小中学校のホームページをサポート、また情報教育にいて奥野小他の授業を受持つ。
このホームページは、地区唯一の新住民である小坂団地に1973年から居住し子どもたちを奥野小および牛久に中に学んだことから、この奥野地区(旧奥野の村)をこよなく好きになった筆者のおもいによる奥野地区応援および情報教育にて使用した教材を提供するもの。
 E2 奥野の郷ブログ
奥野地区の奥野小と牛久二中と奥野さくらふれあい保育園および近接する奥野生涯学習センターを含め、この一帯を”おくのキャンパス”と呼称することとなった。
以来、ちくの情報や牛久市全校で進められている佐藤学先生提唱の「学びの共同体」に関する記事を発信している。
 E5 牛久情報教育支援コミュニティ
奥野の郷管理人が、2003年から継続している学校サポートにあたって、仲間を増やそうと準備した活動紹介のサイト。
 F1 奥野ライナーズ
歴史は長い。野球少年の育成につとめている。
少子化に伴い、奥野地区に留まらず、岡田小、牛久二小からの参加もいる。練習は奥野小グランド。
 H1 小坂団地行政区
奥野地区には12行政区あるがそのひとつ。地区内で唯一の流入人口である。1970年入居開始。およそ1000世帯だが、高齢化が進んでいる。
 H3 小坂団地朗人クラブ
小坂団地内の高齢者からなる親睦団体。行政区のみならず学校に花壇整備等を支援している。老人ではなく朗人とするところに拘りあり。
 X1 おくのキャンパス応援団運営ホームページの位置づけ
奥野キャンパス応援団は市民活動課に届けている
ボランティア活動を実施する団体・グループは任意でおこなうがメンバー登録する
 Y1 おくのキャンパス応援団の位置づけ図
印刷する場合は、A4用紙を横向きにしましょう 
 Z1 奥野(旧奥野村)地域のマップ

おくのキャンパス応援団
〒 300-1288 茨城県牛久市久野町725(奥野小内)
TEL 029-875-0024 FAX 029-875-1242