Welcome Ushiku Community Net

おくの地区社会福祉協議会



     【記事詳細表示】
奥野ニュース:おくの義務教育学校の庭木の剪定 [2021年 2月 6日]


 「2月1日の月曜日、南校舎の生い茂った庭木の選定作業をしていただいて大変感謝している」と5日朝訪問の際、教頭先生から聞いた。合わせてその作業風景写真も数枚見る。選んでおくってとお願いすると即日学校のHPにもある画像(2月5日のトピックス)も含め届いた。
 剪定作業に当たった方は、山百合の里の復活を願い、実際にその作業をしている方々等。この奥野には、ボランティアには道具持ち込みで参加されるから、遠慮気味に要請する学校はとても驚かれる。業者に委託すればン十万だろうと言い、それをペットボトル一本のお茶で(予算のない学校は)大助かりと付け加えられた。私からその感謝、伝えおくと約束。

 残念なのは、これが地区社協の活動ではなく個人あるいは有志グループのそれであること。近い将来、地区社協の活動の見直しをされて、地区全体を盛り上げる本来の姿になることを希望するところだが・・・。時期と人を待つしかない。


奥野ニュース:おくの義務教育学校の庭木の剪定
[トップページへ]

おくの地区社会福祉協議会
茨城県牛久市正直