Welcome Ushiku Community Net

ゆめまちネット 



     【記事詳細表示】
「盛年俱楽部」日光東照宮・鬼怒川温泉 研修旅行 [2019年 3月21日]


★2019年3月18日(月)〜19日(火)、盛年倶楽部(代表・寺村周三氏)の一泊研修旅行が行われ、19名が参加。行き先は、昨年3月に大規模改修が終わった『日光東照宮』と『鬼怒川温泉』。
常南交通のバスは、刈谷各所を経由し市民センター、花水木通り等で参加者が乗り込み19名で牛久を出発。最初の見学先『日光ゆば製造日光工場』に到着し、工場見学と試食。『日光カステラ本舗磐梯日光店』で昼食。『日光東照宮』では、博識の案内人さんが東照宮や徳川家康のことを分かりやすく説明してくれ、充実した研修となりました。『日光おかき工房』で試食し、夕方、『きぬ川ホテル三日月』に到着。私立土佐女子高校の修学旅行生が同宿でした。黄金風呂・銀風呂、露天風呂、大浴場やサウナ等、温泉も充実していました。夕食時、民踊やカラオケで参加者が交流。

★翌19日(火)は、『鬼怒川お菓子の城』→『日光ろばたづけ鬼怒川店』で試食。『石田屋(日光甚五郎煎餅)で製造工程を見学し試食。『道の駅うつのみや ろまんちっく村』で昼食。予定より早めの午後3時過ぎに牛久へ帰着。本当に、試食とお土産買い物が充実した研修旅行でした。
常南交通の運転手さんの運転は、乗客の安全第一でやさしい運転が印象的でした。また、添乗員さんは観光先やホテルでは写真屋さんになり、夕食時にはご本人の夕食をそっちのけで音響マシンのオペレーターに変身するサービスぶりで、本当に頭が下がりました。筆者は、久しぶりに盛年倶楽部の研修旅行に参加。春休みでもあり同伴の孫にとって思い出の修学旅行となりました。サロンカーの後部では、男性6人でテーブルを囲みおひとり身の方々から興味のあるお話を伺いました。

ここをクリックしてください





「盛年俱楽部」日光東照宮・鬼怒川温泉 研修旅行
[トップページへ]

牛久市ボランティア市民活動ネットワーク(ゆめまちネット)
〒 300-1292 茨城県牛久市中央3−15−1 牛久市社会福祉協議会内
TEL 029-871-1295 FAX 029-871-1296