Welcome Ushiku Community Net

NPO法人 リーブルの会



     【記事詳細表示】
夏休み子ども一日図書館員体験感想文 その4 [2010年 9月22日]


8月3日(火)から6日(金)まで、市内の小学5・6年生15人が、夏休み子ども

一日図書館員として、カウンターでの貸出、返却、本のフィルムコートなど

を体験しました。体験終了後書いてくれた感想文を、6回に分けて掲載

します。 


      『子供一日図書館員を体験して』

                  牛久二小 六年 池邉 渓

 私の家にはたくさんの本があります。お父さんもお母さんもいろいろな 

本を持っていて、ねる前には本を読んでくれました。週末の図書館のお話会

にもよく参加し、今でもその時のスタンプカードが何枚も残っています。

 小学校に通うようになって学校の図書室で本を利用するようになり、

図書館に行く回数が減りました。でも、学校ネットワークサービスを利用

して今でも図書館から本を借りています。

 ずっとかかわっていた図書館のお仕事をする事ができて、とても貴重な

体験でした。間違いのないように何回も確認したり、手袋を使って本を

あつかったり、図書館の人は本をとても大切にしていてびっくりしました。

 私は将来自分の書いた本を図書館に置いてもらい、みんなに借りてもらう

のが夢です。その時も図書館の人に大切にしてもらえるのかと思うと、ドキ

ドキします。ありがとうございました。


夏休み子ども一日図書館員体験感想文 その4
[トップページへ]

NPO法人 リーブルの会
〒 300-1211 茨城県牛久市柏田町3304-1(牛久市立中央図書館内)
TEL 029-871-1400 FAX 029-873-5374