Welcome Ushiku Community Net

ゆめまちネット 



     【記事詳細表示】
特別上映会「紅い襷」&トークショウ、255人が楽しむ  [2019年 2月 6日]
約200名の方がご覧になれず、お帰りになりました
再上映につき、エスカードシネマ運営委員会にて検討いたします。

★2019.2.2(土)午後、エスカードシネマ特別上映会終了後、「紅い襷」 の総合プロデューサー・家喜正男さん(現NHKエンタープライズ エグゼクティブ・プロデユーサー)による「トークショウ」が行われ、 観客の皆さんと交流を深めて下さいました。トークショウでは、制約の ある世界遺産内の撮影、145年前の設備の再現、映画製作予算の制約、 ドキュメントとの違い等、映画作りの苦労話も紹介。観客からは、牛久 シャトーや足尾銅山の映画化を期待する声も出されました。

★後日、家喜正男さんがトークショウで話しそびれた事として、「ものづくり日本のさきがけが富 岡製糸場云々」とお知らせくださいました。近代日本のものづくりの原点ともいえるかも知れま せん。また、定員超過の為約200名の方が映画をご覧になれないでお帰りになりました。家喜 正男さんは、お帰り頂いた方々の中に小学生のお子様とお母さん、高校生とお母さん・・・つま り親子で共存できる事例があるという事はうれしい事とおもいます。と再上映の機会を期待する コメントもお寄せいただきました。
⇒再上映につき、次回2月度エスカードシネマ運営委員会にて検討していきたいと思います。

★群馬県富岡市のホームページから、家喜正男綜合プロデューサーの製作の言葉を紹介します。 http://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1474958773922/index_k.html
制作のことば(NHKエンタープライズ 家喜 正男) 「紅い襷(たすき)」とは世界を席巻した明治日本の生糸とその産出を担った工女たちの代名詞と いえる言葉ではないでしょうか。 私は、この作品のサブタイトル「富岡製糸場物語」と向き合ったとき、一等工女を目指す年端のい かない当時の女性たちの健気な姿に感銘を受け、廃藩置県後の日本の御家制度の中、彼女たちが世 界にどう立ち向かっていったかがこの作品の鍵になると考えました。伊藤博文を筆頭に紆余曲折を
繰り返しながら進められた国家の大事業は、フランス留学の経験を持つ渋沢栄一の行動力と決断力 によって実現しました。富岡製糸場におけるこのダイナミックな産業革命の兆しが、まさに今回の 映画制作の原動力になりました。
幕末から明治新政府へと移り変わろうとしていた激動の最中、必ずしも豊かとはいえないこの時代 に新政府から一縷の望みを託された「絹」。その安定供給を要求したヨーロッパ諸国と対等に渡り 合おうとする政府の攻防。そして外国人を知らない開国したばかりの日本の人々。この映画では、 青春群像、貧富の格差、そして国を超えた友情……数え切れない葛藤を富岡製糸場で一等工女とな った和田英著の『富岡日記』をベースに描いています。新旧入り混じる近代日本の水先案内人とし て君臨した人々の中で、「紅い襷」に向かっていった工女たちの真摯でたくましい姿を描き出しま す。 豪華キャストと一流のスタッフに守られて作る『紅い襷』。この作品のもうひとつの意味、サイド ストーリーとして、現代の日本が世界に挑戦する姿が見える作品にしていきたいと思います。 来年の劇場公開では多くの観客の皆さんに「世界の中の日本とは?」ということを感じていただき ながら、富岡が誇る世界遺産の意味も考えていただけるよう正直に向き合った作品をお届けしたい と思います。今回、この作品に協力していただいた豪華キャストの皆さん、そして富岡市の皆さん の情熱に、スタッフ一同、多くの感謝をしながらスタッフを代表してお礼と制作のことばに代えさ せていただきたいと思います。

★明治初期に、フランス人指導者のもと富岡製糸場で新たな時代を切り開いた女性たちの姿を描く 歴史ドラマ。長野県・松代から富岡製糸場で働くためやって来た女性を中心に、西洋式の労働環境 の中で日本の近代化をけん引していった彼女たちを映し出す。主演は本作が映画デビュー作の水島 優。ほかに『罪の余白』などの吉本実憂や、豊原功補、西村まさ彦、ヒロインの 50 年後を演じる 大空眞弓らが出演。世界遺産になった富岡製糸場で懸命に働いた名もなき女性たちの志が心に残る。

★ゆめまちネットでは、2012.11.21 に富岡製糸場が世界遺産に認定される前にバス研修で訪問し ています。その後、2014.6.21 に世界遺産に登録されました。当時から、富岡市民のボランティア の方々がガイドボランティアとして世界遺産の登録を目指し頑張っていたのに感心した覚えがあ ります。写真を紹介します。


ここをクリックしてください



ここをクリックしてください



ここをクリックしてください
[トップページへ]

牛久市ボランティア市民活動ネットワーク(ゆめまちネット)
〒 300-1292 茨城県牛久市中央3−15−1 牛久市社会福祉協議会内
TEL 029-871-1295 FAX 029-871-1296