Welcome Ushiku Community Net

手びきの会



     【記事詳細表示】
視覚障がい者の方々と工場見学に行ってきました [2017年 4月12日]


視覚障がい者の方々と工場見学に行ってきました


4月6日桜の森総合運動公園と雪印メグミルク工場・予科練平和記念館見学に行ってきました。
好天に恵まれ、総勢23人を乗せた市のバスは、参加の皆さんの和やかな会話も載せて、一路メグミルク工場へ向かいました。
工場では、全員集合の記念写真をパチリ。みんなの笑顔がこぼれました。見学の心得の説明の後、見学コースへ。工場内へ埃や毛髪等が入り込まないように工夫された作業着の感触を確かめ、空気で埃・毛髪等を吹き飛ばしてしまう装置を体験した後、6Pチーズを初めに各種のチーズ・ネオソフト(マーガリン)の製造工程を観ました。人は数えるほどしかいないのにものすごいスピードで生産されていることに驚きました。最後に広い倉庫の様子も見ることが出来、倉庫内は一年中5度Cに保たれ作業員は厚手のジャンパーを着て仕事をしていました。ここでも、外部の埃は絶対に入らないように徹底していることに感心しました。
桜の森公園の桜は一部の木は5部咲き、その他は2部咲き程度で花見にはやや早い状況でしたが、それぞれ、短い間ですが花見を楽しみました。。
味わいそば・大名では、昼食後、自己紹介を含めた交歓の時間もとれ、特別参加の宝寿会の方々と親睦交流をすることができました。
予科練平和記念館では、説明の係の方々がついてくださり、一部の模型については手袋をした上で触るという視覚障碍者に特別の配慮をしていただきました。
展示の写真や品物を通じて戦時中の生活や世相を感じた実地研修となりました。

[トップページへ]

手びきの会