Welcome Ushiku Community Net

牛久相撲甚句会


郷土力士「稀勢の里」コーナー

郷土の誉れ第72代横綱稀勢の里
郷土の誉れ第72代横綱稀勢の里本名:萩原 寛(ゆたか) 生年月日:昭和61年7月3日兵庫県芦屋市生まれ、2歳時に龍ヶ崎市、中学2年生時(平成12年)牛久市さくら台転入
平成14年春場所初土俵、16年夏場所新十両(17歳9ケ月)、16年九州場所新入幕 24年初場所大関 29年初場所 初優勝 横綱昇進 春場所連続優勝 31年初場所引退
得意は左四つ突き、押し、寄り
身長:1m88cm、体重:176kg
殊勲賞5回、敢闘賞3回、技能賞1回
金星2個 幕内成績714勝453敗97休 勝率5割6分



無敵の64連勝を止める実力者(H22年九州場所)
無敵の64連勝を止める実力者(H22年九州場所)無敵の横綱双葉山の69連勝にせまる横綱白鵬との平成22年九州場所2日目やってくれた。見事持てる力を出しきっての寄り切りで63連勝で止めた。双葉山の語られる69連勝は、一面日本人として守って欲しい。これが稀勢の里で守られたといっても良い。この歴史的な白星は後世に輝く大一番として残ることだろう。次の明けて初場所でも連破、稀勢の里の実力が、あの一番だけでないことが実証された。


苦節10年晴れて大関に
苦節10年晴れて大関に18歳で幕内に昇進した時は、すぐに大関・横綱と地元のファンは思ったものですが、この世界そんな甘いものではありません。あれから7年やっとツキのある九州場所で悲願達成、角界入門10年で全国区の大関。今度は日本人力士として待望の優勝。そして角界の頂点へと、夢をつないで欲しいものです。



牛久相撲甚句会
〒 300-1207 茨城県牛久市ひたち野東5−33−6−405
TEL 029-871-4848 FAX 029-871-4848